Archives[ 2008年11月18日 ] - にわかキャンパーのひとりごとⅡ
FC2ブログ

ティエラとアルバーゴ

2008年11月18日 23:03

081118
前回のキャンプで小川キャンパルのテント、ティエラ4アルバーゴ45を強引にドッキングしてみましたのでちょっとご紹介。
当然、本来このように使う想定ではないので、スマートな連結は困難です。

<連結方法>
始めに、センターをあわせて前室同士をくっつけ(両者の幅はほぼ同じです)
アルバーゴのフラップがティエラの屋根に載る程度の距離にあわせます。
フラップのポールはティエラの両脇ギリギリに立てます。
次に、私はスノピのペンタを片側の連結部分に覆い被せる様にして壁を作りました。
そのスペースは荷物置き場に丁度いいですね。
最後に反対側の開口部をポリエチレンの透明シートで覆いクリップでテントと固定し終了です。
透明シートにすると明るくていいですが、見た目はちょっと・・・
夜はさながらどこかの屋台村のようですね
スノピのポンタやナチュラムのちょこっとタープがあると、もっとスマートに出来るかもしれませんね?
081118-2
参考になるかは???
かなり強引な連結方法ですが・・・一応は出来ましたよ
スポンサーサイト





最近の記事