難民キャンプ - にわかキャンパーのひとりごとⅡ

難民キャンプ

2007年07月30日 21:04

先日の仲洞爺キャンプ場で今年初の難民キャンプを味わってきました

この通り、林間部のスペースに所狭しとテントがあります。
炊事場やトイレに行くにも、テントの間をすり抜けていかなければならず、一苦労でした
後から来た人たちは、周りのテントも気にせずに直ぐ側にテントを建てていきます。
もちろん、一言も声を掛けずにね
隣との距離は3mをきっています・・・
勘弁して~~

この時期にキャンプしようとする我々が悪いのでしょうかね?


AUTHOR: ゲヲルグ2 DATE: 07/30/2007 22:50:02 お疲れ様でした。

たいへん楽しい時間をありがとうございました。

たしかに難民キャンプだったんでしょう。

まぁ、良い経験で、というよりも、湖のキャンプ
ほんと素敵でした。いいっ!

また、行きましょう。

こんどは、あのまま風呂に入って帰りましょう。
つくまで、起きているのは、ウチには無理かも。。。
スポンサーサイト


コメント

  1. アッチ | URL | 79D/WHSg

    アルミ缶さんこんばんは

    本当に、久々の難民キャンプでした・・・
    のんびりキャンプに慣れてしまっている我が家にとっては到底耐え切れない環境です。
    あと、1ヶ月少々は本当に行き場に困ります。
    覚悟の上とはいっても・・・この環境はつらいですね。
    でも、キャンプにはいきたいっ!

    ああ、お盆休みも同じ状況かと思うとちょっとぞっとしますね(汗)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://niwakacamper.blog56.fc2.com/tb.php/1251-58a280da
この記事へのトラックバック


最近の記事