アンヌプリ登山 - にわかキャンパーのひとりごとⅡ

アンヌプリ登山

2014年09月02日 22:19

今回のキャンプは登山が目的。

私の今年初の登山はニセコアンヌプリです。

五色温泉キャンプ場にベースキャンプを設営し
正午丁度に登頂開始!

IMGP6902.jpg


今回の行程予定は、上り1時間30分、下り1時間の予定です。
入口で入山名簿に記入し、スタート!
今回は、会社の若者2人と私とでの3人での登山です。

IMGP6905.jpg

天候は雲も出ていましたが、比較的いい天気でした。
登りはじめは、木陰の登山道を登って行きます。
結構大きな石がゴロゴロ転がっていますが、
比較的登りやすかったと思います。
木陰が丁度いい

IMGP6916.jpg

向かい側のイワオヌプリが段々低く感じられてきます。
30分位で視界が開けて、足元も徐々に岩がゴツゴツしてきました。
それと同時に、なんだか雲行きも怪しくなってきました。
あんなにいい天気だったのに・・・

IMGP6909.jpg

念のため、カメラをバックに仕舞って、登山に集中!
しかし、ここまで来るので、私はもう既にバテバテ。
これはヤバいなぁ~完全に他のメンツに置いて行かれている
普段の運動不足か?歳のせいなのか?
さらに心臓がバクバクしてきたぞ!頑張れ、アラフォー!

IMGP6912.jpg

そんな時、ポツっと一滴
あれっ、雨か?と思ったとたんに、ザーっと降り始めました。
しばし、雨宿り出来そうな木の下で10分くらい休憩。
これが私にとっていい休憩になりました。(^^;
しばらくすると、上から降りてきた人が、この先は降っていないよ
と教えてくれて、雨もだいぶ小康状態になってきたので、出発!

IMGP6920.jpg

体もだいぶクールダウンされて、回復したので
残りは無理せず、自分のペースで登りました。
雲はかかっていましたが、雨も止んで
もう少しの所まで来ました。

IMGP6923.jpg

最後の力を振り絞り、なんとか登頂!!!
予定時間より、オーバー気味でしたが、無事に辿り着きました。

登った時は、かろうじて雲の切れ間から、下界が覗けましたよ。

IMGP6936.jpg

しかし、登ってきた方向は・・・雲の中
ほんと、山の天気って不思議ですね

IMGP6932.jpg

記念撮影をして喜んでいると・・・
なんだか様子が変だぞ?
みんな、建物の裏手の方で休んでいる?

なぜ?

それは・・・そっちに本当の頂上看板があったのです!(建物に隠れていた)

IMGP6933.jpg

あぶねー、危うくとんでもない忘れ物をするところだった。

無事にそこでも3人で記念の写真を撮ってもらいました。
よかった、よかった。(^^;

IMGP6941.jpg

さぁ、帰りは、楽勝!のはず・・・でしたが
魔物は下りにいました。
確かに登りよりは体力的に楽ですが・・・
足への負担は、半端ないです!
膝から太ももにかけての筋肉がピクピクしています。
これは、きついぞ!

でもなんとか、足を棒にしながら
転ばずに下山終了。
下りは雨が降った後でしたので
足元も悪く予想以上に大変でした。
しかし、この充実感はいいですねー
やっぱり、登山はいいなぁ~
なんて、よく山に登っている人からしたら
アンヌプリごときで何言ってるんだと言われそうですが・・・
私のレベルでは充分ですよ(^^)

アンヌプリ

下山後は、五色温泉でゆっくり疲れを癒して・・・

キャンプ場で焼き肉&ビールで反省会とたっぷり楽しみました(^^)♪

IMGP6945.jpg


次はどこへ登ろうかな~?
スポンサーサイト


コメント

  1. アッチ | URL | -

    Re: Re:アンヌプリ登山

    Tsunさん、こんばんは
    いやいや、私も全然足が動きませんでした!
    思っていた以上に、キツかった~
    予想では行けると思っていたのに、年々体の衰えが・・・

    毎朝のウォーキングはしていましたが、
    きちんと目的にあった体力作りが必要なことが、
    身を以てわかりましたよe-259

  2. Tsun | URL | TGlM3SUU

    Re:アンヌプリ登山

    登山ですか!
    相変わらずアッチさんはアクティブですね
    さすがです^^
    私には絶対無理です。
    平地でさえ歩くとすぐヘロヘロです^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事