開けてびっくり! - にわかキャンパーのひとりごとⅡ

開けてびっくり!

2014年09月18日 22:58

先日、オークションで落札したモノが届いたので、早速取り付けてみることに・・・

これは、エアコン調節用のレバーのノブです。
通常は、黒いプラスチックのノブですが、アルミ製のものに変えてイメージチェンジの予定。

P9179604.jpg

しかし、意外な所に落とし穴がありました。


まず、取り付けるためには、既存のノブをはずさなければなりませんが、
既存のノブは裏側から小ネジで固定されているので、外さなければなりません。
しかし、パネルが出っ張っていてネジが回せません。
仕方が無いので、コンソールを外すことに・・・大掛かりになってしまいました。

P9189625.jpg

とりあえずは、センターコンソールを外し、次にエアコン吹き出し口、センターパネルの順に外します。
ちょっと苦労しましたが、何とか外し終わりました。
ここまでやったので、折角だからと、今まで点いていなかったスイッチ照明関係もあわせてチェックしました。

P9189623.jpg

ハザードスイッチの電球はまっ黒でダメでした。
そして、なんとリトラスイッチの所は電球が無く、黒いビニールテープでフタがして有りました?
色々調べてみると、元々このタイプはコストダウン?のため電球が削られていたようです。

その他色々とチェックすると、エアコン操作パネルの電球や灰皿照明の電球なども切れていたことが判明。

P9189614.jpg

外してみるとこんな、小さな電球が付いていました。
これらは、寿命ですから、交換が必要ですね。
まぁ、20年前の車ですから、しょうがないですね。

さて、そんなこんなをしていると、ちょっとミッションのシフトブーツに気になることが・・・

むむ・・・
これは、もしや

P9189621.jpg

OH!!!!!

なんと、ゴムの蛇腹が切れているではないか!
しかも、中のブーツまでも・・・オイル噴いてるぅ~
これは、まずい!
しかし、やっぱり、きていたか!(実はちょっと怪しかった)

ロードスターでは、結構この手の修理事例は多いようで、ネットに色々と情報が出ていました。
それらを参考にミッショントラブルに繋がる前に対処しておかなければ、
結局、電球(予備も)とシフトブーツ関連の部品をマツダディーラーに依頼することにしました。
しめて6,390円になりました。。。

P9189610.jpg

価格としては、決して高くは無いのですが、予想だにしていなかったので・・・
気持ち的に、ちょっとブルーです。
まあ、シフトブーツはいずれチェックしなくてはと思っていたし、
早い段階で気づいて、いい機会だったのでしょう。(^^;
でも、エアコンノブの交換より遥かに大掛かりな作業が出てきてしまいました

さぁ、後は頼んだ部品たちの到着を待って作業開始です。
なので、しばらくロードスターは車庫内でお休みです。
スポンサーサイト


コメント

  1. アッチ | URL | -

    Re: Re:開けてびっくり!

    Gianさん、こんにちは

    > エアコンのツマミだけなら数分で交換と思いきや、大掛かりになってしまいましたね。
    そうなんです、とんでもない方へと作業内容が変わってしまいました(汗)
    見えない所に、とんだ落とし穴がありました!
    お蔭で、今週末の朝ドラは中止です。
    明日、頼んだ部品がマツダ本社から届くので、それを待って交換作業です(^^;

    まぁ、こんなことも含めて、カーライフを楽しんでいますよ~♪

  2. Gian | URL | -

    Re:開けてびっくり!

    アッチさん、こんにちは♪

    エアコンのツマミだけなら数分で交換と思いきや、大掛かりになってしまいましたね。

    因みに私のスポーツカーもオーディオのツマミがベトつく流行病にかかっており、そのうち交換しようかと思っています。

    ウチの車ももう11年なので、見た目はキレイですがスポンジとかボオボロだったりします。

    オープンカーライフを楽しみましょう♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事