トイレ修理 - にわかキャンパーのひとりごとⅡ

トイレ修理

2014年09月24日 21:57

我が家のトイレがついに壊れました。

以前から、点検ランプが点いていたのですが・・・
だましだまし、使っていました。
でも、ちょっと気になったので、メーカーに点検を依頼。
すると・・・漏電の危険性があるので、直ぐに交換が必要!だって

そんなんで、急遽新しくすることになってしまいました。

IMGP7279.jpg

ここに移ってきたときにリフォームで直して以来なので10年以上は経っています。
なので、この際床も変えたい!なんてことになり
床はDIYで交換し、トイレは業者に頼むことにしました。

P9149597.jpg

以前はCF(クッションフロアー)でしたが、今度はタイル状のものがいいということでPタイルにしました。

さっそく、古いCFを剥がしていきます。

P9149595.jpg

剥がしは、思った以上に簡単。
トイレ部分は、便器交換のときに一緒にやるので、後回しに・・・
剥がしが終わると、次はタイルの割付。

P9149599.jpg

Pタイルはカッターで加工できるので、細かい凹凸を事前にあわせます。
その後、床に接着剤を塗って、タイルを貼り付けます。
とりあえず、出来るところは全て済ませて、便器交換の日を待ちます。

その後、便器交換までにしばらく有りましたが、今日やっと業者さんが来て交換できました。
そして、床も無事直してこの通り。

P9249661.jpg

初めてのPタイル施工にしては、なかなかいい感じの仕上がりではないでしょうか?
ちょっと、高級感が出たかな?

肝心のトイレの方は、同じメーカーの新型なので、見た目はほぼ同じ!?
あまり変わり映えしませんが・・・
これで、ウォシュレットが使えるぞ~(^^)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事