冬山初め - にわかキャンパーのひとりごとⅡ

冬山初め

2016年01月31日 22:02

土曜日に今年初の登山をして来ました。

そう、今時期はもちろん雪山です。
私の中で初の冬の登山体験です。

行った先は、もちろん身近な藻岩山でお手軽な慈恵会ルートです。

P1301203.jpg

冬山ということで、先日買った軽アイゼンをもっての登山です。
初の冬登山なので、服装や装備がいまいちわからず、色々と持つ羽目に・・・

とりあえずは、駐車場に着くと、やっぱり既に先客が居ました
準備をして我々は7:40登頂開始!
最初はアイゼン無でスタート。

P1301210.jpg

思っていたよりも雪は踏み固められていて歩きやすい。
ちらちら舞っている雪もさほど気にならない。
第一の休憩ポイントリフト跡まできました。
流石に半年近く登っていないお陰で、体力がなくなっています。
既に、息が切れ切れです(^^;

P1301206.jpg

ここで、折角なのでこの時の為に買ったアイゼンを試しにつけてみました。
思っていたよりも、違和感もなくいい感じ。
それでは、このまま歩いてみることに・・・

P1301216.jpg

すると、
このアイゼンは優れものです!
断然足裏のグリップ感が向上し、安定して歩けます。
これはいいですね!!
格段に歩きやすくなりました。^^

かなり、薄めのレイヤーで来たのに、もう既に汗だくです。
こりゃ、普段の運動不足のせいだな?

なんとか、半分以上登ってくると、空も明るくなって来ました。

P1301218.jpg

なんとか、無事に到着しました。
登り時間は、約1時間で、夏場と変りありませんね。
逆に、夏よりも道が平坦で登り易いかも・・・

P1301223.jpg

かろうじて、空も晴れてきて、市内が見えました。
この時期、レストランはやっていませんが、休憩所とトイレは使えます。
頂上には既に3組ほどいらっしゃいました。

P1301224.jpg

しばし、休憩し、汗だくになったジャケットの内側の汗をふき取ります。
こうなると、やっぱりゴアテックスのいいジャケットが欲しくなりますね~
しっかり、汗を抑えて下りに備えます。

P1301227.jpg

下りは予想通り、軽快に、早いスピードで下りれます。
アイゼンのお陰で、安心して下ることが出来ました。
この頃になると、やはり登ってくる人も多いですね。
天気も良くなってきて、札幌の街もはっきりと見えて来ました。
でも・・・
下りは、体力を使わないせいか?
かなり体が冷えます。手も身体もかなり寒いです。
これはきちんと服装を考えないとダメですね。

P1301235.jpg

下りはあっという間の40分。
やっぱり、早かった。
下りてくると、駐車場は満車状態。やっぱりココはいつも人気ですね。

低山の部類の藻岩山ですが、少しだけ冬山の感覚と景色を堪能できました。
これはこれで、なかなかいいと思います。
今度は、旭山ルートで登ってみたいですね。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事