空沼登山 - にわかキャンパーのひとりごとⅡ

空沼登山

2016年06月24日 20:57

今年初の本格登山?してきました。
いつもは、お手軽な藻岩山なのですが・・・
今回は、長丁場の「空沼岳」にチャレンジして来ました。

0P6191683.jpg

(文章も長くなりますので、ご了承ください^^)

今回は、会社の同僚3名と登って来ました。
まずは、ガイドの通り、採石場の中にある「空沼」の看板にしたがって
奥へすすみ、林道を走っていくと、突然車が道のあちこちに止まっています。
そう、本来、駐車場のあった登山小屋へ続く道は川に押し流され無くなっていました。
なので、道路が途切れたところから、道路脇に皆さん車を停めているわけです。

0P6191638.jpg

とりあえず、駐車場所を確保し、準備します。
準備が出来たら、レッツゴー!
時間は8:00です。

0P6191641.jpg

すぐに、登山小屋に到着。
入山届けを記入し、出発!

0P6191642.jpg

早速、丸太の橋渡りです。
木が濡れているので、滑りそうです・・・
橋を渡ると、登山口の表示がありました。
ここからのガイドによる山頂までのコースタイムは3時間30分です。
果たして、何処まで行けるのでしょうか?

0P6191643.jpg

深い森の中を緩やかに登っていきます。
森で陽射しが遮られているせいもあって、涼しいくらいです。
途中にはこんな大きな木が倒れている所もあり、楽しませてくれます。

0P6191646.jpg

途中の道は、前日の雨のせいもあってぬかるみだらけでドロドロです。
何処かのブログでスパッツを付けたほうが良いとの事が書いてあったので
付けて来て正解でした。

0P6191650.jpg

第二の橋を渡ります。ここもなかなかスリリングです。
更にどんどん歩きます。
なかなか休憩ポイントまで着かないなぁと思っていると
道の斜度が急勾配になり、一気に疲労度が増します
その先には、滝が見えて来ました。
おっ!これは?と思っていると目の前が一気に開けて
第一の休憩ポイント「万計沼」に到着!

0P6191655.jpg

ここに着いたのが9:50ですので、今のところコースタイム通りです。
小屋前の広場で休憩とトイレタイム。
蚊がいっぱいで、落ち着きませんがしばしの休憩。
この小屋には宿泊も出来るそうです。

0P6191693.jpg

10:05に再スタート。
次の目的地までは、40分の予定。
このあたりから、ちょっと傾斜がきつくなってきます。
2時間以上の登りを経験したことの無い私にとっては
ここから先は未知の領域です。
でも、なんとか無事に第二のポイント「真簾沼」まで来ました。

0P6191659.jpg

10:46到着、ここまでの道程はほぼ予定通りです。
万計沼とは比べ物にならないくらい広くて大きな沼です。
そして、水も綺麗でしたし、魚も泳いでいましたよ。
ここまで来ると、足の疲労度もだいぶ増してきます。

0P6191662.jpg

綺麗な景色を見て、パワーチャージをして最後の登りに向かいます。
最後は45分の行程です。10:55スタート。
開始直後から結構な登りが続きます。
流石にここに来て、脚が悲鳴を上げ始めました。

0P6191667.jpg

太ももの筋肉がビクビクと痙攣し始め、これは「まずい!」
なんとかゆっくりと脚に負担をかけないよう、全身で登っていきます。
でも、もう限界です・・・。
なかなか、体が思うように動かず、ペースが上がりません。
やっぱり、長距離は脚に来ますね!!

0P6191680.jpg

それでも何とかごまかしながら、山頂へ到着。
時間は11:50ですので、コースタイムから大幅に遅れて4時間掛かってしまいました
後から来たおねえちゃん達にもあっさり抜かれてしまいましたしね。
最後の登りでだいぶ時間が掛かりました~(^^;

0P6191682.jpg

頂上からの景色はサイコーですね!
360°のパノラマです。
一部支笏湖方面が曇っていて下が見えませんでしたが。
満足のいく景観です。
頂上で、会社の子が作ってきた昼食を頂き、
しばし身体を休ませます。
絶景を見ながらの昼食は最高ですね~(^^)

0P6191683_20160621225400474.jpg

空沼岳は標高1251m、片道7.5km、
初心者コースとの事でなめて掛かっていましたが、
本当にしっかりとした山道です。
脚の疲労度もMAXですが・・・
やっぱり下りなければなりませんね~
この通り、新品の秀岳荘オリジナルスパッツも泥だらけです。。。でも、大活躍です。
まさに、お値段以上!

0P6191687.jpg

さぁ、下りは一気に!といいたいところですが・・・
既に脚は限界ですので、ゆっくりと下山します。(^^;
12:30下山開始
登りほど体力は使いませんが、途中の2箇所の沼で休憩をし、
下山中は、エアーサロンパスで太ももをクールダウンしながら
何とかかんとか下山しました。
なので、ほとんど写真もありません・・・。
疲れました!

0P6191702.jpg

登山口到着は15:45です。
実に休憩も入れて8時間近い長丁場。
何とか無事に戻って来ました!
ここは、「初心者でも登れる山」とのことでしたので
完全になめてかかっていました。
われわれにわか登山者にとっては、まだハードルが高かったようです。
でも、川、滝、沼など変化に富んだ景色で、いいコースだと思います。
翌日は、全身筋肉痛に見舞われましたが・・・
また何処かの山に行きたいですね~

そうそう、今使っている10年以上前のTNFのバックパックが
生地内側の樹脂が剥がれてボロボロしているので、
新しいの欲しいなぁ~^^


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事