2017キャンプ日誌② 仲洞爺キャンプ場 - にわかキャンパーのひとりごとⅡ

2017キャンプ日誌② 仲洞爺キャンプ場

2017年07月11日 23:55

2017キャンプ日誌② 
2017年7月8日~9日 天気:晴れ 気温:23℃~29℃
場所:仲洞爺キャンプ場


0P7082217.jpg

なんと、今シーズン2度目のキャンプなんです。
なのに・・・既に夏モードですね!ってことで、
今回は、子供が水遊びが出来る仲洞爺に行って来ました。
本当は、どこか近くのオートキャンプ場にでもしようかな?
なんてずるいことを考えていたのですが、既に空きはなく・・・
混雑を覚悟でフリーのここに来ることになってしまいました(^^;

今回は、娘とデュオキャンプなので、ロードスターで出動です。

しかし、この日の札幌は朝から暑い!暑過ぎる!!
屋根を開けるなんて、とんでもない
クローズで、暑くなったらエアコンつけていくか?
なんて思っていたのですが・・・
先ずは、市内川沿でなぜか朝から渋滞につかまりタイムロス。
仕方なく、真駒内経由で石山に入りなんとか定山渓へ
ここで、次なる問題が!「それにしても、暑いなぁ~そろそろエアコン付けるか?」
と、スイッチを入れるが・・・ん?付かない?熱風しか出てこない?
いくらやっても、ダメだぁ!これは、完全にエアコンのガスが切れていますね。。。
そうなると灼熱我慢大会の様相です。
車内の暑さに途中で耐えられず、ルスツのコンビニでかき氷でクールダウン。

0image73.jpg

若干、クールダウンして復活?
あと、もう少しで洞爺なので、我慢です~~
なんとか、仲洞爺キャンプ場に到着。しかし既に、駐車場には車がいっぱい!
そして、場内を見てもいいところは既に先客が・・・
とりあえず、受付を済ませ、暫く待っていると
湖畔にテントを張っていた若いカップルが撤収しているではないか!?
すかさず声を掛け、湖畔ゲットしました。(^^¥

0IMGP2297.jpg

今回はデュオキャンなので、テントは小さな小川のアーディンです。
そして、今回初張りのモンベルのミニタープHXの組み合わせ。
タープは、標準よりやや背の高いポールを使ったお陰で、開放感も良好でした。
そして、思ったとおり遮光性もバッチリです。

0IMGP2305.jpg

娘は、私の設営時間を待ちきれず、
一人で勝手に水遊び開始~

0P7082210.jpg

そんな私は設営後に、まず一人でカンパイ。
昼間からのビールは最高!
昼ごはんは、ざるラーメンと笹かまという涼しい組み合わせ。

image001.jpg

その後、私も暑いので・・・
娘と一緒に湖へ、つかりました。
ひんやりしていて気持ちいい。

0P7082208.jpg

こりゃ、いいですね~
大人も子供もみんな水浴びしています。
海老や魚もいっぱいいます。

0IMGP2307.jpg

水遊びを楽しんで、一休みしていると、
タブレット片手に「このHPのアッチさんですよね?」と声を掛けられました。
「は、はい」と・・・
その方は、北海道キャンプだべのsuikagogoさんのお友達で
私と同じ?ロードスター(NC型)乗りのFさんでした。
私の車を駐車場で見つけ、わざわざ広いキャンプサイト内を探してくれました。

0IMGP2308.jpg

Fさんは北海道ハンドメイドキャンピングカークラブというサイトを立ち上げていて
キャンピングカー、カヌー、ロードスターなどとアクティブに遊ばれている方でした。
駐車場で、お互いのロードスターを見ながら、短い時間でしたが色々とお話しが出来ました。

0IMGP2310.jpg

こうゆう出会いは、嬉しいですね。ありがとうございます^^
(勝手に写真あげちゃいました)

そうこうしていると、
友人が、ソロで登場。
うちのテントの裏側の隙間に、さくっとステイシーを設営。
こんな時、チビテントはいいですね~^^
さぁ、面子も揃ったので焼肉開始ですね。
暑いので、ビールもすすむし、外での焼肉はやっぱり美味しいなぁ

0IMGP2320.jpg

あっという間に夕方。
そういえば受付のおじさんが、「夕陽が綺麗だから見ておきなよ」と言われたので
折角なので、写真に・・・やっぱ、夕焼けは難しい。。。

0IMGP2333.jpg

夜になっても全然涼しくなりません
半袖でも全然大丈夫。夏ですねぇ~
それに、なぜか虫も少なくて快適です。
手持ち花火をしながら、遠めに温泉街の花火を眺めます。

0IMGP2350.jpg

最後は、焚き火で締めくくり。
なかなか、火が付きにくい薪(売店で買ったもの)でしたが
何とか着火し、マシュマロ焼きをしながら、まったりと
そうしている間に、娘はテント内で漠睡zzz

私も、昼間の暑さと大量のアルコールで眠気に襲われ
あっという間に熟睡。
気づいたら、朝でした。寝苦しさも全くなく快眠でしたね~^^
夏用の薄手シュラフでしたが、全く寒くもなく快適でしたよ。

0IMGP2352.jpg

朝の珈琲を飲んで、
朝食は簡単にパンで済ませます。
その後、私と友人はボチボチと後片付けをしましたが
娘は、朝から水遊びに夢中。寒くないのか?

0IMGP2365.jpg

そんな中、隣のテントの女の子と仲良しになり
スイカを頂きました。ありがとうございます。
一足先に友人が帰り、私たちも昼前には撤収。

さて、帰りも灼熱の車で帰らなければ・・・
帰りは、中山峠ではなく、支笏湖経由で帰ることにし、
タップリと日焼け止めを塗ったくって、屋根を開けました。オープンドライブだぁ

0P7092230.jpg

意外と森の中を通ることが多いこのコースですので
思ったよりも暑くなく、屋根を閉めているより、全然快適でした。(^^;

0P7092231.jpg

大滝から、支笏湖へ抜けて
大混雑の温泉街を回避しポロピナイの売店でランチをしました。
ポロピナイも水浴びのお客さんで大混雑でした・・・

その後、無事にノロノロ運転で札幌まで帰ってきましたよ。(汗)

image17.jpg

でも・・・札幌は、暑いなぁ~
とても家の中には居られないので、
庭に出て、また水遊びが開始。そして、ビールを飲む!
こんな、灼熱と水遊びを満喫した週末でした。
スポンサーサイト


コメント

  1. アッチ | URL | -

    Re: Re:2017キャンプ日誌② 仲洞爺キャンプ場

    お久しぶりです。
    コメントありがとうございます^^
    私も、そちらのサイトには、たまにお邪魔してましたよ~。

    仲洞爺はやっぱり、人気のキャンプ場ですね!
    夏ともなれば、大混雑は必至です。
    ここはロケーション、価格、使い勝手どれもいいと思います。
    道外のキャンプ事情はよくわかりませんが、
    多分、こんな気楽に行けるよい場所は少ないのでしょうね。

    > こちらは5月の潮干狩りでも真夏の北海道の海の水温より暑いです・・・
    きっと、そうですよね、
    でも、今年の北海道も馬鹿には出来ませんよ~^^;
    なにせ、125年ぶりの暑さ?らしいので・・・

  2. ふうちゃん | URL | -

    Re:2017キャンプ日誌② 仲洞爺キャンプ場

    かなりお久しぶりにコメントさせていただきます。

    アッチさんのブログを見て以来毎年のように行っていた
    仲洞爺が羨ましいです。やっぱり景色といい水といい、とっても綺麗ですね。
    それに冷たくて気持ちいいんだろうな。

    こちらは5月の潮干狩りでも真夏の北海道の海の水温より暑いです・・・

  3. アッチ | URL | -

    Re: Re:2017キャンプ日誌② 仲洞爺キャンプ場

    こんばんは~今日も暑かったですよ!
    札幌でも33℃ですからね
    夏のキャンプは水遊びが必須ですね!
    でも、こんな暑い日が続くと、道民はまいってしまいます。

    子供の成長は早いですからね~
    うちも、いつまでついて来てくれるか?
    不安ですね~

  4. Gian | URL | -

    Re:2017キャンプ日誌② 仲洞爺キャンプ場

    こんばんは♪

    北海道も暑い時は暑いですからね!
    そんな時は水遊びすると涼しいし、楽しいですよね!

    ウチの息子は少年野球に入っているので、以前のように父子キャンできんしのでちょっと羨ましいです。

  5. アッチ | URL | -

    Re: 暑かったです(~_~;)

    こんばんは
    うちも一緒ですよ、下の娘はわけわからずついて来てくれますが
    高校生の娘は絶対に来ませんよ!

    > あ、実は7~9日まで北海道にいました、一応仕事で(^_^;)
    そうでしたか?
    ここんところ、本州並みに気温も湿度も上がっているので
    北海道もなんとも不快な暑さが続いています。
    そんな中、エアコンの効かないロドでのドライブは、
    我慢大会でした。。。

  6. tomo | URL | -

    暑かったです(~_~;)

    素敵ですねぇ~、娘さんとのデュオキャンプ!
    ウチの娘なら、きっと父親二人では出掛けないだろうなぁ(苦笑)

    あ、実は7~9日まで北海道にいました、一応仕事で(^_^;)
    天気はサイコーでしたが、暑かったですねぇ~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事