2017キャンプ日誌④ - にわかキャンパーのひとりごとⅡ
FC2ブログ

2017キャンプ日誌④

2017年09月25日 22:43

2017キャンプ日誌④ 
2017年9月23日~24日 天気:雷雨のち晴れ 気温:15℃~20℃
場所:歌才ルピックオートキャンプ場


先週につづき、2週連続のキャンプです。
今回は、ちょっと遠出をして、黒松内にある高規格キャンプ場
「ルピック」に娘と二人で行って来ました。

0P9232512.jpg

23日は晴れ→雨の予報でしたが・・・
さて、

札幌は、既にパラパラと雨が降る生憎の天気です
とりあえずロードスターの屋根を閉じて家を出ます。
札幌市街から中山峠の頂上までは、雨が降ったり止んだり・・・
この先大丈夫だろうか?と不安がよぎりましたが、
峠を越えると、喜茂別側はいい天気!ラッキー^^

0P9232505.jpg

倶知安で、食料の買出しをして、ここからは屋根を開けて
快適、オープンドライブ♪

今日のキャンプ場は、前から一度行ってみたかった所。
「歌才ルピックオートキャンプ場」
高規格キャンプ場ですが、適度に野性味を残した作りがよさげ?
ここに着いた時には、ちょっと雨が降って来ましたが、受付を待っている間に上がってくれました。

0IMGP2706.jpg

今回は、二人でチビテントなので、フリーサイトにしました。
そしてこの日は雨予報でしたので、久しぶりにタープは大き目のMSRパラを張りました。
フリーサイトですが、駐車場が目の前にあるので、ほとんどカーサイトですね。

テントを張って準備が出来た頃に・・・
また雨が!?

0P9232513.jpg

しかたなく、娘が行きたがっていた木工体験が出来るブナセンターに行くことに
キャンプ場から徒歩で行けるところにこの建物があります。
中には、黒松内のブナについての色々な展示や図書館、遊ぶスペースなどがあり
その一角に木工体験室がありました。
比較的安い値段で出来るので、雨の日にはもってこいかも?

0P9232519.jpg

娘は、クマゲラとウサギのマグネットを作り、
私は、ブナの小枝でストラップを作って来ました。
意外と娘も自分で色々と作業が出来るのを見て、ちょっと関心。

夢中で作業をしていると、いつの間にか外は大雨!
おお、テントが心配だ・・・

0P9232523.jpg

なんとか、完成!(1時間半くらい)
ちょっと雑なところが子供らしいかな?
そうこうしていると、雨も小降りになってきていたので
テントサイトに戻ります。特にテントに雨の被害はなさそう・・・

さぁ、ちょっと早いけど、この先の天気を考えると早めに夜飯を食べて
テントに入ったほうが良さそうだと思い、炭に火をつけて焼肉を準備。(今回は忘れずユニセラを持参)

しかし・・・焼肉をし始めたとたん、
突然の雷雨が!
稲光と豪雨
娘は、ご飯どころではありません。

このままでは仕方がないので、焼くものをとっとと全て焼いて、皿に盛ってテントの中へ非難。
すると、更に雨と雷が激しさを増し、テントの中で話す声が聞こえないほどの雨音と雷。
これには流石の私も少々不安になりましたがチビテントが頑張ってくれました。
携帯の雨雲レーダーを見るとあと一時間くらいで抜けてくれそうだったので
その場は、何か娘の気を紛らわそうと必至にかまっていました。

そうこうしていると、雨も小降りになり、雷も遠くへ・・・
山場は越えたようです(^^;
一安心して、管理棟でトイレを済ますと、そこで管理人さんと出会い
しばし、小川のテントについて立ち話を・・・
こんな雨の時は、小川品質は頼もしい!なんて、話していました。
(ホントですね、翌朝C社のテントは潰れてしまっていました)

そんな状況でしたので、この時間帯の写真は一切なく、翌朝へ・・・
夜は、雨もパラパラ位でしたので、静かにゆっくりと寝られました。

0IMGP2711.jpg

翌朝は、快晴です!
青空っていいね~^^
雨上がりの清清しい朝です。

0IMGP2720.jpg

流石のタープも生地の裏までビッショビショ!
昨晩の雨の凄さを物語っていますね。
それでも、帰るまでにはしっかりと、乾いてくれたので助かりました。

朝はゆっくりとコーヒーを飲んで、極上のひと時。

0IMGP2725.jpg

朝御飯を食べた後、昨日できなかった、場内散歩をして見ます。
以外や以外、こんな天気でも物好きが多いのですね~
カーサイトは2箇所だけ空きで、あとは全て埋まってました。
それにしても、皆さんの道具。いいの持っていますね~流石高級キャンプ場だけあるなぁ
などと、感心して見ていました。

0IMGP2732.jpg

その後は、テントを乾かしている間に娘と広場で遊んだり
無料で借りられる自転車で場内を回ったりと遊んでいました。

0P9242532.jpg

昨日の夜は、散々でしたが、最終日は天気も良く遊べたし
道具もすっかり乾いて持ち帰れたので良かったですよ~

キャンプ場を11:00にチェックアウトしてから
これまた近くの公園で、娘はアスレチックにあったターザンロープに夢中。

0P9242548.jpg

娘もなんだかんだで楽しんでくれたかな?
次回は天気のいいときに来たいね。

今シーズンはここに来てやっと4回目のキャンプです。
あと1回くらいは行けるかな~?行きたいなぁ~
スポンサーサイト





コメント

  1. アッチ | URL | -

    Re: Re:2017キャンプ日誌④

    tomoさん、こんばんは

    > 北海道の雷雨ってコッチとは迫力が違いますよね。
    そうですか!?
    私はなんだか本州の方のスコール的な雨の方が迫力あるように感じてしまいます。
    以前に田舎の家の近くに雷が落ちた時は、音と振動が凄かったのを私も覚えてます。

    でも、流石に今回だけは、私も正直ビビりましたよ。
    チビテントに二人だけですから、娘も心細かったでしょう・・・(^^;
    しかし、翌朝は良く晴れてくれたので、気分スッキリで
    前日の雷雨のことも忘れて、帰ってくることが出来ました。

  2. tomo | URL | -

    Re:2017キャンプ日誌④

    素敵なパパさん、さすがです!
    チビちゃん、楽しかったでしょうねぇ~!(^^)!

    北海道の雷雨ってコッチとは迫力が違いますよね。
    以前北海道TRG中、朱鞠内湖付近で遭った雷雨にはビックリでした(汗)
    近くに落ちて、走行中でも地鳴り?がしました(*_*)

  3. アッチ | URL | -

    Re: Re:2017キャンプ日誌④

    Gianさん、こんばんは
    久しぶりに激しい雷と雨になりました。

    > ウチの息子はビビリーなので、そんな雷雨だと帰りたいって言いそうです。
    どこも、一緒ですよ。
    うちの娘も寝袋に入って、縮こまってましたから・・・
    でも、数時間で収まってくれたのが、不幸中の幸いでした。
    非難するにもロードスターじゃ狭すぎるので・・・

    > 空いてればフリーサイトで十分な感じですね♪
    そうですね、大きなテントでもちょっと場所を考えれば張れますし、充分です。
    ただし、フリーも組み数制限があるので、予約が必要です。
    行き当たりバッタリのキャンプをしている私には、このシステムは大変です(^^;
    でも、綺麗でいいところでしたよ~

  4. Gian | URL | -

    Re:2017キャンプ日誌④

    こんばんは♪

    そんなに激しい雷雨だったのですか。
    何も被害が無かったようで何よりです。
    ウチの息子はビビリーなので、そんな雷雨だと帰りたいって言いそうです。

    空いてればフリーサイトで十分な感じですね♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事