やっぱり治っていなかった - にわかキャンパーのひとりごとⅡ

やっぱり治っていなかった

2008年10月20日 23:50

081020
先日のキャンプの際に、修理完了した200Aを持って行きました。
確かに治ったはず。だったのですが・・・
いざ、ポンピングしようとすると!あれれ~空気が漏れる
いかん!これは治っていないぞー
しかも今回はそんなに予備ランタンないし、ヤバイ
こうなったら、現地で修理だ!と辛うじて加圧して点けたままでポンプの修理を始めました。
ポンプをもう一度ばらして見ると・・・エアーステムがゆがんでいることが判明。
これを強引に真直ぐにしてやると、なんとか加圧できました。
良かった、これで何とか晩飯にありつけました。

時間あるときにもう一度キチンと見てやらないとダメですね
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://niwakacamper.blog56.fc2.com/tb.php/70-44b3ea04
    この記事へのトラックバック


    最近の記事