詰め替え - にわかキャンパーのひとりごとⅡ

詰め替え

2007年12月21日 23:13

先日、新聞等の報道でガスの詰め替えについての話が取り上げられていましたが、とうとう、岩谷産業で販売していた「まめガスっ子」カートリッジも回収となってしまいました。これは、カセットガスからガスの詰め替えが直接出来る唯一の市販小型ガスカートリッジでした(私が知る限り・・・)
貴重な商品だったので、買って置けばよかったか?

基本的に、一般人が簡易ガスカートリッジの詰め替えは行ってはいけませんと言われていますが・・・
明確に法により規制がされていないために、以前から詰め替え君なるものが流出しており、簡単にガスの詰め替えがされているのが現状です。(私もなのですが・・・)
しかし、ガス用キャンプ用品の多いキャンパーはアウトドア用のガス缶は高価なので、安く手に入るカセットガスを有効に使うためには、この方法は有効ですよね。
但しこれを使うに当たっては、当然自己責任の上で行わなければなりませんし、細心の注意が必要だということも理解していなければなりません。
いずれにしても、使う側が責任を持たなければならないということです。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://niwakacamper.blog56.fc2.com/tb.php/915-333e0342
    この記事へのトラックバック


    最近の記事